メンズ脱毛の施術者は女性スタッフ?それとも男性スタッフ?

メンズ脱毛の施術者は女性スタッフ?それとも男性スタッフ?

メンズ脱毛を受けるとき、料金や施術の痛み、通院回数に関して不安に感じる方は多いかと思いますが、それ以外にも「施術をしてくれるのは女性スタッフか男性スタッフか」が気になるという方も少なくないでしょう。
腕や脚、髭などの部位は比較的普段から人に見られることが多いためそれほど気になりませんが、胸やへそ周り、さらには陰部やVIOは基本的に人に見せる機会はありませんので、施術とは言え、人に見られるのはやはり抵抗があります。
男性スタッフであればまだしも、施術をするのが女性スタッフの場合、恥ずかしさは倍増します。人によっては、「施術で陰部やVIOを見せるのが恥ずかしいから、メンズ脱毛にはいきたくない」という方も多く、中には、恥ずかしさに耐えられず途中で施術に通うのを止めてしまう方もいらっしゃいます。

逆に、「陰部やVIOの施術を男性スタッフにされるのはなんとなく気持ちが悪くて嫌だ」という方もいらっしゃるでしょう。
メンズ脱毛を受ける際、施術を担当するのは女性か男性かということは、ほんの小さなことのようにも思えますが、通院を続けるにあたって、よりリラックスして施術を受けられるかということを考えると、非常に大きな問題でもあるのです。
この記事では、メンズ脱毛の施術を担当するのは女性か男性か、希望があれば指名をすることはできるのかといったことについてお伝えしていきます。
また、やはりどうしても脱毛部位を人に見られるのは嫌だという方のために、セルフ脱毛の方法もご紹介し、メンズ脱毛との違いも解説します。

「恥ずかしい・不安だけど脱毛はしたい」という方は、是非、参考にしてみてください。

メンズ脱毛の施術者は女性スタッフ?それとも男性スタッフ?

メンズ脱毛には、エステでの施術とクリニックでの施術の2つがあります。
施術を担当するのは、エステはエステティシャン、クリニックは医師または看護師といった医療従事者です。クリニックではどちらかというと医師よりも看護師が施術を担当することが多くなります。

施術担当者は、ほとんどは女性が多数

エステティシャン、看護師ともに、男女の割合で言えば女性の方が多い傾向にあります。在籍しているスタッフの男女比はエステの店舗やクリニックによっても違いますが、女性のエステティシャン・看護師の数が多いために施術を担当するのは女性であることが多いと思って間違いないでしょう。

ただし、お伝えした通り、エステやクリニックによって在籍スタッフの男女比は異なります。男性、女性ともに施術が受けられるようなエステやクリニックは、やはりどちらかというと女性スタッフが多い傾向にあります。

男性のみ、女性のみのエステやクリニックも

男性専門のエステやクリニックであっても、そのほとんどは男女どちらも在籍していることが多いです。そのため、施術を担当するのは当日まで男女どちらかわからないということも多く、日によって毎回違うこともしばしばです。
しかし中には、「女性スタッフに施術を担当されるのは恥ずかしい」、「男性スタッフは嫌だ」という方のために、男性スタッフのみ在籍、女性スタッフのみが在籍といったところもあります。

このように在籍スタッフの性別が限定されている場合、ほとんどすべてのエステやクリニックがホームページに記載しています。施術を担当してもらうのはどうしても男性がいい、女性がいいという希望がある場合は、このような在籍スタッフの性別が限定されているエステやクリニックを選ぶと良いでしょう。

メンズ脱毛は女性スタッフや男性スタッフの指名ができる?

男性スタッフのみ、女性スタッフのみのエステやクリニックでは、当然指名をすることはできませんが、男女どちらも在籍しているところでは、指名ができる場合もあります。

ただし、指名をしても必ず希望通りになるとは限りません。予約状況・勤務状況によっては対応が難しいこともあり、特に人気のエステやクリニックでは希望に沿えない場合も多いです。また、エステやクリニックによっては、スタッフの指名制度自体が無いことも多いです。

マンチェスタークリニックの場合も、指名制度がありませんので男性女性の指定はしていただけません。ただし、どうしてもの希望がある場合は、施術の前に一度ご相談ください。
お客様のご希望でに出来る限り沿えるよう対応いたします。

陰部やVIOのメンズ脱毛がしたい…女性スタッフでも大丈夫?男性スタッフを選ぶべき?

メンズ脱毛で、施術の担当者が男性か女性か気になるのは、やはり陰部やVIOの脱毛をするときでしょう。
「ただでさえ、コンプレックスを解消しようと脱毛するのに、その部分を女性に見られるのは恥ずかしい」と感じる方は当然多いですし、「お互いに気まずい思いをするのではないか」と思うかもしれません。また、「女性の体にない部分でしかもかなりデリケートなのに、女性に任せても大丈夫か」という不安を持つ方もいらっしゃるかと思います。

そのため、陰部やVIOの脱毛は男性スタッフを選ぶべきだと考えるかもしれませんが、一概にそうすべきということはありません。
男性スタッフには男性スタッフの良さがあり、同じく女性スタッフにも女性スタッフの良さがあるのです。

恥ずかしいのは実は受ける側だけ

まず、「恥ずかしい、気まずい」という点において、実は、そう感じているのは施術を受ける側だけである場合がほとんどです。施術を行うエステティシャンや看護師は、当然これまでにたくさんの方の施術を行っています。

もちろん、陰部やVIOの施術も担当してきており、慣れています。仕事としてきちんと施術をおこないます。

また、クリニックに在籍している看護師は、以前に病院に勤務していた者も多いです。

そこでは、患者さんの排泄や入浴の補助などをすることもあるので、脱毛の施術で改めて気まずさを感じることはまずありません。女性にはない器官だと言っても、何も心配はいりません。

女性だからこそのメリットも

女性ならではの利点として、男性よりも細やかな気配りができるということがあります。丁寧でやわらかな対応ができ、男性スタッフよりも安心感があるため女性スタッフに担当してもらいたいという方もいらっしゃいます。

女性スタッフは自身も脱毛を経験していることも多く、実体験の基づいた施術のアドバイスをしてもらえることもあります。また、女性視点からの意見が聞けるのもメリットの一つです。

施術の担当者を男性・女性と指名することができない場合が多いですが、どうしてもの希望がある場合は一度相談してみることをおすすめします。

必ず希望に沿えるわけではありませんが、考慮したうえで施術を進めてもらうことができるでしょう。

メンズ脱毛とセルフ脱毛の効果の違いも確認

これまでのご説明を踏まえても、やはりスタッフの性別が気になってメンズ脱毛を受けるのに抵抗があるという方は、自宅でできるセルフ脱毛も視野に入れてみましょう。

セルフ脱毛は即効性はあるがすぐにまた生える!

セルフ脱毛は、除毛クリームやブラジリアンワックスを使う方法が一般的です。
どちらも薬局やインターネットなどですぐに購入でき、1つずつの値段も数百円~1万円以内と非常に手頃です。
しかし、これらは皮膚の表面から出ている毛のみを除去する方法です。ワックスは、毛を引き抜くので、毛根から除去することになりますが、しばらく経つと毛根は再生し、また以前と同じように毛が生えてきます。

処理をしている瞬間も毛は成長していますので、早い方では1週間たたないうちに毛が気になり始め、処理をしなくてはいけなくなります。
一方メンズ脱毛は、即効性はありませんが、エステ・クリニックどちらも毛根に作用しするため、これから生えてくる毛に影響します。エステは施術を止めるとまた生えてくるようになりますが、クリニックでは永久脱毛ができるため、施術が終われば追加で処理する必要はありません。

セルフ脱毛は処理前後の面倒なケアが必要!トラブルも自己責任

セルフ脱毛は、人に見られる心配はないものの、処理はもちろんその前後のケアも自分で行う必要があります。
ワックスでは毛を抜きやすくするために最初は皮膚をあたためて毛穴を開き、処理の後は炎症や痛みを抑えるためにきちんと冷やさなくてはいけません。また、ワックスを塗りやすくするためにベビーパウダーをはたいたり、皮膚を保護するために保湿クリームを塗ったりと、意外と処理の前後にしなければいけないことが多いのです。

除毛クリームも同じく、クリームを塗ってから放置しておく時間が必要で、処理の後は保湿して肌の保護が必要です。
これらのケアを適切に、きちんと行わなければ、ただれや炎症などトラブルを引き起こしてしまう場合もあります。トラブルが起こり、処置が遅れると痕になることもあります。

メンズ脱毛では、処理前後のケアも含めてすべて任せられますし、万が一トラブルが起こった際も、適切に処置してもらえます。また、クリニックで受ける場合は必要に応じて医師の診断や治療、薬の処方も受けられます。
メンズ脱毛とセルフ脱毛には上記のような違いがあり、それぞれでメリット・デメリットがあります。メンズ脱毛で施術担当者が男性か女性かどうしても気になる方は、セルフ脱毛を検討してみても良いでしょう。

それぞれのメリット・デメリットを考慮して、ご自身により合っている方法を選ぶようにしてください。

メンズ脱毛で気になるスタッフ問題…女性・男性スタッフのメリット・デメリットまとめ

メンズ脱毛を受けるときに気になってしまう、「施術担当者は女性か男性か」ということについてご説明しました。

施術を行うエステティシャンや看護師は、全体で見ると女性の方が多くなっています。エステやクリニックは、基本的には男性スタッフ・女性スタッフどちらも在籍しています。

しかし、男性専門のエステやクリニックでは、あえて男性スタッフのみ、女性スタッフのみと限定しているところもあります。こういったところは、各ホームページ上に記載されていることが多いので、確認してみると良いでしょう。

男性女性どちらも在籍しているところでは、希望に応じて施術担当者を指名できる場合もあります。しかし、希望を聞いても、予約状況や勤務状況によっては希望に沿えないこともありますし、そもそも指名制度がないところも多いです。

メンズ脱毛の施術担当者は、「男性が良い」、「女性が良い」というものではなく、それぞれにそれぞれの利点があります。男性女性どちらも、きちんと施術をしてくれることは間違いありませんので安心してください。

それでもやはり「女性に担当されるのは不安だ」、「男性は嫌だ」という方は、男性スタッフのみ、女性スタッフのみに限定しているエステやクリニックを選ぶようにしましょう。

あるいは、除毛クリームやワックスを使ったセルフ脱毛を検討してみましょう。

脱毛は、ご自身の理想通りの仕上がりにできるか、安心・安全に処理できるかが非常に重要です。脱毛をすることでどのようになりたいかというイメージをきちんと持ち、是非、ご自身に合った脱毛方法を選んでください。