メンズ脱毛は1回で終わらない?!効果が出るまでの回数と費用とは?

メンズ脱毛は1回で終わらない?!効果が出るまでの回数と費用とは?

芸能人やスポーツ選手の影響もあり、脱毛はもはや女性だけのものではなくなっています。男性の脱毛も一般的になり、近年は男性専門の脱毛サロンやクリニックも非常に多くなってきています。
この記事をご覧の方は、ご自身の毛に悩みがあり、脱毛に挑戦したいと考えておられることでしょう。あるいは、今よりももっとファッションを楽しみたい、オシャレな自分を演出したいという方もいらっしゃるでしょう。
しかしタイトルの通り、エステやクリニックで受けるメンズ脱毛は、1回では終わりません。残念ながら、施術を受ければすぐにつるつるになるわけではなく、何回か通って施術を受けることで徐々に脱毛の効果を得ることができるのです。
この記事では、メンズ脱毛を受ける際どのくらいの回数を受ければ効果が得られるのか、また、どのくらいの費用が必要なのかをご紹介します。
これから脱毛をしようと考えている方、迷っている方はぜひご一読いただき、エステやクリニック選びにお役立てください。

メンズ脱毛が1回で終わらない理由

毛は、今見えている分がすべてではありません。毛には生え変わりのサイクルがあり、表面には出ていなくても毛穴の中で成長していたり、抜け落ちて毛根が休んでいる時期などがあります。

メンズ脱毛では、レーザーや光を皮膚の上から照射し、毛根の細胞を破壊したり、傷つけることで脱毛・減毛の効果を得る仕組みです。作用するのは、今成長している毛の毛根や、これから成長していく毛根です。休んでいたり、抜ける準備中の毛根は、照射されてもそれほど大きな効果が得られません。

部位にもよりますが、成長期の毛の割合は20%ともいわれており、すべての毛根に照射するには数回施術を受けなければいけないのです。

以下の項目で、脱毛の効果が得られるまでの回数や期間、費用についてご説明していきます。

メンズ脱毛の効果が得られるまでに必要な回数・期間

メンズ脱毛の脱毛効果の仕組み

前の項目でも簡単にご説明した通り、メンズ脱毛では皮膚の上から光やレーザーを照射し、毛根を破壊、あるいは傷つけて毛の成長を遅くしたり生えなくする仕組みです。

メンズ脱毛にはエステとクリニックで受けられるものがありますが、これらの大きな違いは、脱毛器の出力です。クリニックは医療機関なので高出力のレーザーを使うことができますが、エステは法令で決められている低出力の光のみが使用できます。

そのため、クリニックでは毛穴の奥にある毛根を破壊することができますが、エステは光が届かず破壊できません。細胞を破壊すると、毛を作り出すことができなくなり、結果として毛が生えてこなくなります。破壊した細胞は再生しませんので、クリニックの脱毛は半永久的な効果が得られるのです。

一方エステは、施術を受けている期間は毛の成長を遅らせたり、細く薄くすることはできますが、施術を止めてしばらくすると、毛根の細胞が回復し、以前と同じように毛が生えてくるようになります。したがって、効果をずっと持続させるためには、定期的にエステに通い、施術を受けなければいけません。

メンズ脱毛の回数・期間

エステやクリニックの施術の効果がきちんと得られるのは、細胞分裂が活発な成長期に入った毛根に照射したときです。前述の通り、毛には生え変わりのサイクルがあります。髪や髭は比較的サイクルが短いため成長期の毛は70~90%ほどとなりますが、腕や脚などでは全体の20%程度と言われています。

そのため、すべての毛根に照射するためには最低でも5~6回の照射が必要ということになります。
クリニックの場合、一般的に薄い状態にするのに3回程度、5~6回の照射でほとんど毛が気にならなくなりますが、つるつるの状態にするには10~15回程照射が必要になります。

一方エステでは、出力が低いためにクリニックよりも施術回数が必要で、薄い状態にするのに6回、つるつるにするには18回以上の施術が必要と言われています。

施術の間隔は1~2か月程度が一般的です。したがって施術期間はクリニックの場合1~2年半、エステの場合1~3年となります。

1回で終わらないからメンズ脱毛は高額なの?

メンズ脱毛は1回では終わらないということをお伝えしてきましたが、何度も受けなければいけないから料金が高額になるというわけではありません。エステ、クリニックともに、セルフ脱毛よりも確実に毛を減らすことができ、またアフターケアやトラブルへの対応も含めて、料金が設定されているのです。

セルフ脱毛では、個人の毛質によっては処理をしても黒い点々として毛が残り、かえって目立ってしまう場合もあります。また、ケアを怠ると肌トラブルを起こすリスクもあり、痕になることもあります。

エステやクリニックでのメンズ脱毛は、今ある皮膚表面の毛を除去するのではなく、毛根に作用して根本的に毛を少なく、薄くします。そのため仕上がりも綺麗で確実な効果が得られるのです。

メンズ脱毛の料金相場

メンズ脱毛の料金は、エステやクリニック、また、脱毛部位や施術回数によってそれぞれ違います。1回ずつの都度払い制になっているところもあれば、3回、6回とセット料金にすることで割引しているところもあります。

毛の量や仕上がりのイメージによって、個人で必要な施術回数は異なりますので、カウンリングを受けて医師やスタッフと回数を相談の上コースを決めていくのが良いでしょう。

ここでは、参考までにそれぞれの全身脱毛の平均相場をお伝えします。
エステの場合、1回の平均相場は89,500円程度、4回で306,500円程度、8回では564,000円程度です。一方クリニックの場合は、1回が130,000円程度、3回で260,000円程度、5回で450,000円程度となります。
※あくまでも目安です。

エステはコース終了後も施術を受ける必要がありますが、後半になるにつれ施術の間隔をあけても問題なくなっていきます。また、コース終了後の施術は本来の価格よりも安く受けられる場合も多いです。

クリニックは、毛が希望の量になればその後施術を受ける必要はありません。したがって、回数を追加しない限りは契約時以上の料金がかかることはありません。

自宅でセルフ脱毛する場合の費用

セルフ脱毛の場合、除毛クリームまたはブラジリアンワックスを使うのが一般的です。それぞれ、メーカーや内容量によって値段はさまざまですが、除毛クリームは数百円~8千円程度、ブラジリアンワックスは4~5千円程度のものがほとんどです。

除毛クリームの場合、処理の頻度はだいたい1週間に1回程度です。内容量が120gとすると、全身に使うと2~3週間で1個使い切るくらいになります。つまり、2~3週間に1回は新しいものを購入し続ける必要があります。

ワックスの場合は、処理の頻度はだいたい3~6週間に1回程度です。250~350g入りとすると、1回の処理で1個使い切るくらいになります。ワックスで全身脱毛する場合、3~6週間ごとの処理の度に新しいものを購入し続ける必要があります。
これらの処理方法は、1個ずつの値段は安いですが、その後もずっと処理が続いていくため、コスパはそれほど高くはないと言えます。

メンズ脱毛によくある1回無料体験(トライアル)は無意味?

エステ・クリニックともに、テスト照射や1回の施術を無料で受けられるトライアルなどを用意しているところがあります。これまで、メンズ脱毛は1回では終わらないとお伝えしてきましたので、こういったトライアルは無意味だと感じてしまう方も多いかもしれません。

しかし、1回だけのトライアルは全くの無意味というわけではありません。
即効性はありませんが、照射してから1~2週間ほどすると、照射された成長期の毛が服で擦れたりお風呂で体を洗った時などに抜け落ちていきます。エステではしばらくするとまた生えてきますが、クリニックでは細胞が破壊された箇所は生えてくることはありません。

トライアルでは満足できるほどの効果が得られることは少ないですが、施術後どのくらいの効果が得られるのかを実感できたり、施術中はどんな痛みがあるのかなど、今後の施術をイメージしやすくなりますので、費用などを考慮に入れて契約するかどうかの重要な判断材料になります。

そのため、エステやクリニックで契約を迷っている方は、トライアルなどが用意されていれば積極的に利用してみることをおすすめします。

メンズ脱毛のメリット・デメリットまとめ

エステやクリニックの脱毛は、セルフ脱毛に比べると即効性はありません。セルフ脱毛が皮膚表面の毛を除去するのに対して、メンズ脱毛は毛根に作用し、これから生えてくる毛を減らしたり、生えてこなくする施術であるためです。
したがって、1回だけの施術では満足できるほどの効果が得られず、何度か通うことで徐々に効果があらわれるようになります。
費用は、セルフ脱毛と比較すると1回ずつの料金が高くなります。

しかし、セルフ脱毛はその後も短いスパンでのケアが必要で、クリームやワックスがなくなる度に新しいものを購入する必要があります。

クリニックは、希望の毛の量になればそれ以降の費用は必要ありませんし、施術を受け続けなければいけないエステの脱毛でも、後半になるにつれて施術の間隔が長くなっていくため、長期的に見るとセルフ脱毛よりもコスパが良くなることもあります。

メンズ脱毛の一番のメリットは、施術前後のケアの必要がないことです。セルフ脱毛では、処理をする前後のケアもすべて自分で行う必要があり、怠ると肌トラブルなどにつながってしまうリスクもあります。

メンズ脱毛は、トラブルが起こった際にもすばやい対応が可能で、特にクリニックの場合は必要に応じて診療や治療、薬の処方も可能であるため、安全面は非常に充実していると言えます。

メンズ脱毛は1回では完成しない…でも永久脱毛・コンプレックス解消ならコスパ良し!

メンズ脱毛が1回で終わらない理由や必要な回数・期間、セルフ脱毛との費用感の違いなどをご紹介しました。
メンズ脱毛の施術で効果が得られるのは、成長期の毛のみで、それ以外の毛へ光やレーザーを照射しても大きな効果を得ることができません。成長期の毛は、部位によっては割合が多くなりますが、だいたい全体の20%ほどと言われています。そのため、すべての毛に光やレーザーを照射するためには最低でも5~6回の施術が必要となります。エステではクリニックよりも脱毛器の出力が低いため、さらに回数が必要です。

セルフ脱毛の場合、除毛クリームやワックス1個ずつの値段は非常に手頃ですが、1~2週間、あるいは3~6週間ごとなど短いスパンでの処理が必要で、その後もずっと続けていかなければいけません。

エステでのメンズ脱毛も、効果を持続させるためには施術を続けなければいけませんが、後半になるにつれて毛の成長は遅くなり、毛自体も細くなっているので施術頻度を減らせるようになります。クリニックでは、希望の量になれば施術をやめても半永久的に効果が続きます。

そのため、メンズ脱毛とセルフ脱毛を比較すると、最終的にはメンズ脱毛のほうがコスパが良いと言えるでしょう。
クリニックでメンズ脱毛を受ければ、施術を続ける必要がなくなるため、エステよりさらにコスパが良くなる場合もあります。効果は半永久的に続くため、ムダ毛のコンプレックスからも解放されるでしょう。

これまで、「メンズ脱毛は1回で終わらないし、料金も高いのでは…」と敬遠していた方も、ぜひもう一度、メンズ脱毛を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。