病院選びが大切!メンズ医療脱毛を受ける時の3つのポイント

病院選びが大切!メンズ医療脱毛を受ける時の3つのポイント

医療脱毛でお肌をツルツルにしたいという方にお伝えしておきたいことがございます。
それは…「脱毛は、病院選びが非常に大切です!」ということです。

病院選びがすべてとまでは言いませんが、脱毛を受けた後の満足度はどういった病院を選んだのかでかなり差が出てくると言ってもいいでしょう。医療脱毛は病院選びからすでに始まっていると言っても過言ではありません。

なぜ、ここまで強調するのかと疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。もしかすると「脱毛なんてどこで受けても同じだろう」と考えている方も意外と多いのではないかと思います。
しかしそれは大きな間違いです。

ここまで強調するのには、もちろん理由があります。

どの病院でも当然患者様が快適に脱毛を進められるように、また満足した結果を得られるようにそれぞれ工夫しているかと思います。それでもやはり「相性」は非常に大事で、相性が良くないときちんと効果を得られているにも関わらず最終的な満足度が低くなる場合もあるのです。

そこで、この記事ではメンズ医療脱毛で病院選びが大切な理由を詳しく解説し、ご自身と相性の良い病院を選ぶ為のポイントをご紹介していきます。
施術メニューや料金だけではなく、きちんと「病院」自体にも目を向けることでより満足のいく脱毛が受けられるようになるでしょう。
ぜひご一読いただき、病院選びの参考にしてくださいね。

メンズ医療脱毛はなぜ病院選びが大切なの?

なぜメンズ医療脱毛を受けるときに病院選びが大切になるのかというと、理由は一つです。
「脱毛は、1回受けて終わり!完璧!」というものではありません。

脱毛によって毛が無くなりツルツルになるまでには、あるいは希望した通りの毛の量に到達させるまでには、何度か続けて施術を受ける必要があるのです。

あなたは美容院で髪をカットするときなど、憂鬱になってしまうことはないでしょうか?
美容院のスタッフの方は服装も髪型もとてもオシャレですよね。

「こんなオシャレな人ばかりのところへ自分なんかが行ってもいいのだろうか…」
「美容院へ行くのに、自分もちょっとオシャレをして行ったほうがいいんじゃないだろうか…」
と、これからカッコよくしてもらうために美容院へ行くのに、カッコよくないと美容院へ行ってはいけないような気分になってしまい、行くのが憂鬱になって「まだいいか。次の機会にしよう…」と見送ってしまった経験はありませんか?

少しズレるかもしれませんが、医療脱毛も同じようなことが言えると思います。

医療脱毛を受けようと考える方は、やはり毛に対して少なからずコンプレックスを感じている方も多いです。医療脱毛を受けることによってそのコンプレックスを払拭し、自信が持てたりオシャレを楽しめるようになることが脱毛の一番の目的でありメリットだと思っています。

上述の通り、医療脱毛は1度きりで終わるものではありませんので、ある程度長い期間通い続ける必要があります。医療脱毛は施術の性質上、特にコンプレックスを感じている部位を医師や看護師に見せなくてはいけません。

ただでさえ気が引けてしまうのに、病院へ行くこと自体にマイナスなイメージを持ってしまうと、施術を受ける度に大きなストレスを感じてしまいます。すると、美容院の例と同じように「まだいいか。次の機会に…」と脱毛を見送り、途中で通うのを止めてしまったり脱毛を始められずにコンプレックスを抱えたまま過ごすことにもなりかねません。

そらない為にも、医療脱毛を受ける病院を選ぶことは非常に大切になるのです。
ストレスなく通い続けられる、ご自身と相性の良い病院を選ぶことが脱毛を成功させるカギの一つなのです。

以下では、医療脱毛の施術についても触れながら、もう少し詳しくご説明したいと思います。

医療脱毛は1回じゃ終わらない!

何度も申し上げますが、医療脱毛は1回では終わりません。
体毛は、今見えている毛が全てではなく、皮膚の下でこれから伸びてくる毛もありますし、抜け落ちる準備をしていたり新しく毛が生える為に休んでいる期間もあります。

医療脱毛は、医療レーザーを照射して毛根や毛を成長させる細胞組織を破壊することで脱毛効果を得る方法が一般的です。この医療レーザーは、成長している毛には作用しますが、休んでいる毛根や抜ける準備をしている毛根にはそれほど大きな効果が得られません。

成長期にある毛は全体の10~20%程度と言われており、すべての毛根へ医療レーザーを照射するためには単純に計算しても5~10回は照射する必要があります。

脱毛が終わるまでには1~3年かかる

上記でご説明した毛の生え変わりのサイクルは「毛周期」といい、部位によっても異なり、また個人差があります。一般的にはヒゲだと8~12週間、体毛は10~14週間と言われており、医療脱毛の施術はこの毛周期に合わせてレーザー照射を受けるのが効率的です。

施術の間隔が極端に短すぎたりすると施術の効果が十分に得られません。つまり、脱毛の施術は2~3か月に1回ずつ、少しずつ進んでいくということになります。

また個人の毛の量や、希望の仕上がりの程度(少し毛を残しておきたいのか、それともツルツルにしたいのか)によっても、必要な施術の回数は異なります。

脱毛の施術回数の目安は効果を感じ始めるのに3回程度、毛を残しておく場合も5~6回程度は必要です。ツルツルにしたい方は10回、比較的毛深い方であれば15回程度必要なこともあります。

この回数を2~3か月スパンで受けることになりますので、結果的に脱毛が終わるまでには1~3年ほどの期間がかかります。2~3か月ごととは言え、患者様と病院とは長い付き合いになります。
この期間をストレスなく通い続けるためにも、病院選びが非常に大切になってくるのです。

メンズ医療脱毛の病院選びのポイント3つ

では、具体的に病院を選ぶ時にはどういったポイントを考えていけばよいのでしょうか。
ポイントは以下の3つです。

・通いやすい場所にあるか?
・通うことにストレスは無いか?
・信頼できる人がいるか?

これを見ると、「なんだ、大したことないじゃないか」と感じるかもしれませんが、この当たり前に感じる3つのポイントが非常に重要となってくるのです。

逆に、これらを満たしている病院を見つけることができれば、ストレスなく脱毛を完了することができるでしょう。

当たり前とも思える上記のポイントはそれくらいウエイトの重いものだと言えます。

それでは、以下の項目からそれぞれのポイントについて詳しく紐解いていきましょう。もしも今現在すでに気になっている病院がある方は、しっかりとポイントを抑えられているか確認してみてください。

病院選びのポイント①通いやすい場所にあるか?

インターネットなどで探してみると、脱毛ができる病院は思ったよりもたくさんあることに気づくと思います。実際に脱毛を体験された方のブログや比較サイトなどもヒットして、選択肢は無限に広がっていくでしょう。

無限の選択肢の中で一番最初に抑えたいポイントは、「通いやすい場所にあるか」ということです。
これまでご説明してきたように、脱毛は1回受けたらそれで終わりというわけではありません。2~3か月に1回、ペースを守って1年以上も通い続けなければいけません。

口コミやホームページでいくら好感が持てても、通い続けることができなければ意味がありません。「2~3か月に1回だけ、それほど頻繁ではない」と言っても、やはり通いにくい場所にあると、行くのが億劫になってしまったり、気分的にも足が遠のいてしまいます。

頻繁ではないとはいえ、1年以上も通い続けなければいけませんので、やはり通いやすい場所にあるというのは重要なポイントとなるのです。

患者様それぞれでライフスタイルは違いますので、「通いやすい場所かどうか」をきちんと見極めていただく必要があるかと思います。

通うとすれば、休日に通いたいのか、それとも仕事帰りなどに通いたいのかによっても「通いやすい場所」は違います。

「家に近い」「職場から近い」という、単純な距離だけの問題ではなく、実際に通う曜日や時間帯についてもイメージしながら病院を選ぶのが良いでしょう。

同じく、病院の診療時間についてもよくチェックしておきましょう。
「仕事が終わった後、ついでで通える病院を選ぼう」と思っても、夜の診療時間が短ければ通いたい日に施術を受けられない可能性も出てきます。

通いたいタイミングで施術が受けられないと、通い続けるモチベーションも少しずつ下がってしまいます。ご自身のライフスタイルから通いたい時間帯やタイミングを考えて、病院を選ぶようにしましょう。

病院選びのポイント②通うことにストレスは無いか?

病院へ通うことにストレスを感じると通い続けるモチベーションが下がってしまいます。ストレスなく通えるかというのも、非常に重要なポイントだと言えます。

ポイント①で取り上げた、「通いやすい場所にあるか、通いやすい時間に診療しているか」ということもストレスになりやすい項目ではあります。

しかしここで特に注目したいのは、病院の診療内容についてです。
医療脱毛を受けたいという男性の中には、体毛にコンプレックスを感じて通う方もいらっしゃいますが、オシャレや身だしなみのために受けたいという方も当然いらっしゃいます。最近では、脱毛を受ける男性も非常に増えてきています。その為、医療脱毛を受けることで周りから白い目で見られるようなことはまずありません。

では、EDやAGAといった場合はどうでしょうか。
これらも非常にデリケートな問題ですので、大きなコンプレックスの要因です。病院に入るときに周りに人がいると、なんとなく気まずくなって「人がいなくなるまで入るのを待とう…」と思うかもしれません。
脱毛ができる病院はさまざまです。EDやAGAの治療も行い、脱毛も行うという病院もありますし、脱毛専門で行っている病院もあります。
さまざまな治療が可能な病院には、もちろんメリットはたくさんあります。しかし、脱毛目的で通う場合「EDやAGAの治療を受けていると勘違いされてしまったらどうしよう」という気持ちがストレスになることもあります。
実際に治療を受けているわけではなくても、やはり病院に入る時など人の目を気にするようになると、何回も通うのが苦痛に感じることもあるでしょう。
また、脱毛専門の病院であっても、女性も通えるようなところだとロビーで出くわしてしまうなど気まずい思いをする可能性もあります。
何気ない小さなことではありますが、こういったことも含めてストレスなく通える病院を探すことをおすすめします。
このようなストレスを感じずに通うためには、脱毛専門、かつ男性専門のクリニックがオススメです。
メンズリゼやゴリラクリニックも脱毛専門・男性専門のクリニックですし、当院・マンチェスタークリニックも同じく脱毛専門・男性専門のクリニックです。
通うときに周りの目を気にしたくない、気まずさやストレスを感じたくないという方は、これらの脱毛専門・男性専門のクリニックを選ぶと良いでしょう。

病院選びのポイント③信頼できる人がいるか?

病院を選ぶときには、環境や立地だけでなく働いている人についても注目しましょう。
脱毛の施術を行うのは医師や看護師自身です。毎回同じ医師や看護師が施術を担当するとは限りませんが、医師や看護師の雰囲気や相性も病院選びの重要なポイントとなります。

医療脱毛を受けるときには、施術の前に必ずカウンセリングを受けることになります。
この時にご自身の希望の毛の状態をお伝えいただき、不安な点があれば詳しくお伺いすることで解消していきます。また、お肌の状態を確認させていただくなどすることで患者様により合った脱毛施術ができるように、安全面も含めてしっかりとコミュニケーションを取る必要があります。

特に初めて脱毛を受ける場合は不安や疑問点も多いかと思いますし、脱毛に関してのお悩みや最終的にどのようになりたいかという希望もそれぞれ違います。きちんとコミュニケーションが取れていないと、患者様と医師・看護師の間でイメージに違いが出てしまい、希望通りの仕上がりにならないということも考えられます。

そのため、医療脱毛で満足した結果を出すには最初のカウンセリングは非常に大切なのです。
脱毛クリニックの中には、予約分の施術を回すだけでも手一杯というところも存在します。そういった病院では、カウンセリングに十分な時間を取れず事務的な説明ばかりで患者様の希望をきちんと聞き取りできないということもあり得ます。仮に、きちんと希望を汲み取ってくれていたとしても「本当に伝わっているだろうか…」と不安を抱えながら通い続けることにもなりかねません。
こうなると、施術を受けること自体がストレスになり通い続けるのがツラくなってしまうことも考えられます。

カウンセリングの時に事務的な対応をされたり、おざなりに扱われている印象を受けた場合は、その病院は避けた方が無難かもしれません。
何度も申し上げますが、医療脱毛を受けるとき、最初のカウンセリングは非常に大切です。事務的に

扱われている感じはないか、不安や疑問点をきちんと解消してくれるか、自分の希望の毛の状態は伝わっているか、しっかりと見極めるようにしましょう。

また、医療脱毛で一般的に行われている医療レーザーでの脱毛施術はメリットばかりではなく、肌トラブルのリスクなどマイナス面も存在します。普通はマイナス面に関してもカウンセリングで丁寧に説明するはずですが、万が一メリットばかりを強調するような病院があれば、候補から外しましょう。

肌トラブルは医療脱毛に限らず、エステ脱毛においても同様です。
良い面、悪い面も含めてきちんと丁寧に説明があり、患者様一人ひとりに対してしっかりと向き合ってくれること。

患者様それぞれのお悩みや希望に対して親身になって話を聞いてくれて、不安や疑問があればきちんと解消してくれること。

こういった、信頼できる人がいるかどうかも病院選びの上で非常に重要なポイントとなります。

メンズ医療脱毛の病院選びのポイントまとめ

医療脱毛は、「1回受けたら終わり」という施術ではありません。通い続けることで確実な効果が得られますが、希望の状態にするには1年以上、人によっては3年ほどの期間が必要になることもあります。

脱毛を受ける方の中には、通い続けることが億劫になって、あるいは嫌になって途中で投げ出してしまう方もゼロではありません。医療脱毛は決して安いものではありませんので、途中でやめてしまうと費用も無駄になってしまいます。

そうならない為にも、長い期間通い続ける病院選びは非常に重要で、慎重に行う必要があると言えます。

繰り返しになりますが、通いやすい病院を選ぶポイントは以下の3つです。

・通いやすい場所にあること、通いやすい時間に診療していること
・通うときにストレスを感じないこと
・信頼できる医師・看護師がいること

まずはご自身のライフスタイルから考えて、どのタイミングで脱毛の施術を受けたいかということも再度確認しておきましょう。休日に通いたいのか、仕事終わりに通いたいのかによってもベストな立地は違ってくるでしょう。

また、病院が便利な位置にあっても診療時間が合わなければ受けたいタイミングで施術を受けることはできません。立地と合わせて、診療時間にも気をつけておきましょう。

男性特有のコンプレックスを治療できる病院は多く、メリットも多いのは事実です。しかし、脱毛のみを目的に通う場合、他の診療科目があるとEDやAGAの治療のために通っていると勘違いされてしまう可能性もあるでしょう。

気にならない方であれば問題ありませんが、勘違いされるのが嫌な方は、毎回病院に入るときにストレスを感じてしまいます。脱毛専門の病院でも、女性も受けられるようになっている場合はロビーなどで鉢合わせて気まずい思いをしてしまうこともあるかもしれません。

こういったストレスも通い続けるモチベーションを下げてしまうことがありますので、通うこと自体にストレスを感じにくい病院を選ぶことをおすすめします。

男性専門、脱毛専門のクリニックであれば、このようなストレスを感じることなく通院できるのでおすすめです。

また、脱毛は完了するまでに長い期間が必要になることが多く、医師や看護師とも長い付き合いになります。そのため、医師や看護師など院内のスタッフが信頼できるかというのも非常に重要です。
カウンセリングがおざなりであったり、事務的な内容でさっと終わらせるようなところは信頼できるとは言えません。患者様それぞれに対してきちんと希望やお悩みを聞き取りし、不安を解消してくれるかどうか、カウンセリングの時にしっかりと見極めるようにしてください。

医療脱毛は、患者様と病院側が長い期間をかけて二人三脚で進める施術です。満足のいく脱毛にするためには、病院選びは非常に重要です。

妥協せず、慎重に病院選びを行い、満足できる脱毛を実現させてくださいね。